« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月25日 (火)

ジャッジ流検査のすすめ!その470

まいど。検査士なかじーです。

リヤの下回りを見る際、左右の端だけ樹脂製カバーが付いている車両がたまにあります。

Photo

リヤフロアを、中央部分だけ見て大丈夫、と安心してはいけません。
なぜなら、車両の端は「ぶつけやすい箇所」でもあるからです。

Photo_2

面倒でも、一度見る体勢を変えて、あらためて両端を確実に見ておきましょう。
ではまた~

60

Posted by ジャッジメント on 9月 25, 2018 NAK, R点, インナー, インパネ, クォーター, クロスメンバー, コアサポート, サイドシル, サイドメンバー, シーラント, ステップ, スペアタイヤハウス, センターピラー, センターフロアパネル, トランク, トランクフロア, ドア, バックパネル, ヒンジ, ピラー, フェンダー, フロア, フロアサイドメンバー, フロントインサイドパネル, フロントクロスメンバー, フロントサイドメンバー, フロントピラー, ボルト, ボンネット, メンバー, モノコック, ラジエーターコアサポート, リペア, リヤインナー, リヤエンドパネル, リヤクロスメンバー, リヤゲート, リヤサイドメンバー, リヤハッチ, リヤフェンダー, リヤフロア, ルーフ, 交換, 修復歴車の定義, 修正, 再塗装, 再溶接, 前事故, 変形, 外板パネル, 後事故, 損傷, 日本オートオークション協議会, 日記・コラム・つぶやき, 板金塗装, 査定, 検査, 横事故, 突き上げ, 第一メンバー, 色調の相違, 衝撃波及, 評価点, 車, 骨格, 3点, 3.5点, 4点 |

2018年9月18日 (火)

ジャッジ流検査のすすめ!その469

まいど。検査士なかじーです。

最近、リヤの下廻りを見ていて困るな~ という事があります。
樹脂製のアンダーカバーに覆われて、リヤフロアパネルが全く見えない車種が出てきつつあるのです。
以前は、カバーがあったとしても部分的で、スキマから中の状態を見れたのですが、全面的に覆われていると、中の状態がまったく分かりませんね。

Photo

車両の下を通る空気が乱れると抵抗になるので、カバーを付けて清流させると聞いた事があります。
まだ、室内側からカーペットをめくって確認できればいいのですが、一部ハイブリッド車などは、室内側も樹脂製カバーで覆われていて、まったく鉄板部分が見えない場合もありますね。
さて、どうしたものか・・・

Posted by ジャッジメント on 9月 18, 2018 NAK, R点, インナー, インパネ, クロスメンバー, コアサポート, サイドシル, サイドメンバー, シーラント, ステップ, スペアタイヤハウス, センターピラー, センターフロアパネル, トランク, トランクフロア, バックパネル, ピラー, フェンダー, フレーム, フロア, フロアサイドメンバー, フロントインサイドパネル, フロントクロスメンバー, フロントサイドメンバー, ボルト, ボンネット, メンバー, ラジエーターコアサポート, リヤインナー, リヤエンドパネル, リヤクロスメンバー, リヤゲート, リヤサイドメンバー, リヤハッチ, リヤフェンダー, リヤフロア, 交換, 修復歴車の定義, 修正, 再塗装, 再溶接, 前事故, 変形, 外板パネル, 後事故, 損傷, 日本オートオークション協議会, 日記・コラム・つぶやき, 板金塗装, 査定, 検査, 横事故, 突き上げ, 第一メンバー, 色調の相違, 衝撃波及, 評価点, 車, 軽微な損傷, 骨格, 3点, 3.5点, 4点 |

2018年9月11日 (火)

ジャッジ流検査のすすめ!その468

まいど。検査士なかじーです。

先日、検査していたら、リヤバンパーの下部に擦り傷を発見しました。

Photo

角度を変えて、下から見てみると、

Photo_2

リヤフロア、がっつり凹んでいました。
立った姿勢で見ると、分からない損傷ですね。今回はバンパーの下部に擦り傷があったので、より注意して見ましたが、バンパーだけ補修されている場合もあります。
リヤまわり、油断できませんね。やはり下からもしっかり見るようにしましょう。
ではまた~

60

Posted by ジャッジメント on 9月 11, 2018 NAK, R点, インナー, インパネ, クォーター, クロスメンバー, コアサポート, サイドメンバー, シーラント, ステップ, スペアタイヤハウス, センターピラー, タイヤハウス, トランク, トランクフロア, ドア, バックパネル, パネル, ヒンジ, ピラー, フェンダー, フレーム, フロア, フロアサイドメンバー, フロントインサイドパネル, フロントクロスメンバー, フロントサイドメンバー, フロントピラー, ボルト, ボンネット, メンバー, モノコック, ラジエーターコアサポート, リヤエンドパネル, リヤクロスメンバー, リヤゲート, リヤサイドメンバー, リヤハッチ, リヤフェンダー, リヤフロア, ルーフ, 交換, 修復歴車の定義, 修正, 再塗装, 再溶接, 前事故, 加工, 変形, 外板パネル, 後事故, 損傷, 日本オートオークション協議会, 日記・コラム・つぶやき, 板金塗装, 査定, 検査, 横事故, 現状車, 突き上げ, 第一メンバー, 色調の相違, 衝撃波及, 評価点, 車, 骨格 |

2018年9月 4日 (火)

ジャッジ流検査のすすめ!その467

まいど。検査士なかじーです。 まだまだ暑い日が続きますね。

皆さん体調はいかがでしょうか?
最近、ブログに使う写真はスマホで撮っているのですが、この季節は少々困っています。
いま、「下まわりは、ヒザを付いて、確実に見ましょう。」 をテーマに進めているのですが、この
暑さでスマホのフラッシュが機能しません。下回りを撮影しても、こんな感じです。

Photo

これでは、よく見えませんね・・・ ブログのネタとして使えません。
しかし、実際の検査の場面でも、日差しの眩しい時に、下回りを見たら一瞬、こんな感じで見えますよね。
よーく見ると、これフロントクロスメンバーが変形しているんです。
日差しの眩しい時は、下回りを見る際、その周辺の暗さに目を慣らしてから、何も問題が無いか、注意しながら見るようにしましょう。
ではまた~

60

Posted by ジャッジメント on 9月 4, 2018 NAK, R点, インナー, オートオークション, クォーター, クォーターインナー, クロスメンバー, コアサポート, サイドメンバー, シーラント, ステップ, スペアタイヤハウス, センターパネル, センターピラー, センターフロアパネル, トランク, トランクフロア, ドア, バックパネル, パネル, ヒンジ, ピラー, フェンダー, フレーム, フロアサイドメンバー, フロントインサイドパネル, フロントクロスメンバー, フロントサイドメンバー, フロントピラー, ボルト, ボンネット, メンバー, モノコック, ラジエーターコアサポート, リヤインナー, リヤエンドパネル, リヤクロスメンバー, リヤゲート, リヤサイドメンバー, リヤフェンダー, リヤフロア, ルーフ, 交換, 修復歴車の定義, 修正, 再塗装, 再溶接, 前事故, 加工, 変形, 後事故, 損傷, 日本オートオークション協議会, 日記・コラム・つぶやき, 板金塗装, 査定, 検査, 横事故, 突き上げ, 第一メンバー, 色調の相違, 衝撃波及, 評価点, 車, 軽微な損傷, 軽損, 骨格, 3.5点, 4点 |